エレナ・トゥタッチコワ / 林檎が木から落ちるとき、音が生まれるモスクワ出身で東京在住のエレナ・トゥタッチコワによる初写真集。幼少期の記憶をテーマに、ロシアの自然に囲まれて暮らす兄妹たちのかけがえのない夏の日々を、美しい風景とともに2009年から継続的に撮りためてきた作品群です。写真集に流れる時間。

珈琲のはなし。2010年4月から1年間、文筆家の高橋マキさんが新聞に連載していたコラムをまとめた本。京都の喫茶店50店の探訪録。セブンなつかしいな〜

販路の教科書 1越前ものづくり塾編第1号のテーマは「販路」国内、海外、Web、通販、セレクトショップ、百貨店、展示会など各分野のプロフェッショナルがさまざまなノウハウを語りました。

Johanna Tagada / Colletion 05 - Imaginary SoundsIntroduction by Veronika Muchitsch & a written contribution by Naoi Magaki.

KYOTO PAPERSKY #52 KYOTO | BICYCLE 京都自転車特集本誌p86〜p93「Bookworms to your Bikes」と連動した企画としてスタンプラリーも開催中。掲載の本屋さん10店のうち5個スタンプを集めると、PAPERSKYオリジナルトートバッグをもらえます。

[ pop up shop ]本日より京都藤井大丸7Fにて期間限定のミックスアップショップイベントanostoreを開催しています。京都で活躍しているお店が方向性関係なく混ざり合っているイベントです!今回、本も充実していて関西に拠点をおくアート系出版社やディストリビューター、本屋に集まってもらっています。お時間ある方はぜひ遊びにいらしてください。 — BOOKS参加者akaakabook of daysちのり文庫青幻舎FOILideabooksYUYBOOKS学芸出版社 ▽詳細はこちらhttp://anostore.xyz/

桑原真理子 / 石屋さんアーティスト桑原真理子が群馬県鬼石町(おにしまち)で出会った8人の石屋さんとの対話を収録。彼らは今では商業価値を失ってしまった石に対して、未だに独自の文化的価値を見出しており、それがどんなものであるかそれぞれの観念から話しています。新鮮なデザインで日本の伝統文化を紹介するアートブックです。

3日間の神戸小旅行も終わり。北野の異人館あたりに滞在して、この地域の歴史や考え方を教えてもらいました。暮らすことの選択肢がひろがった気がする。最終日は淡路島へ移動して島の土のBBC。全部おいしかった。全部ね。

平野太呂 / The Kingsエルビスプレスリーの命日である8月16日にメンフィスで開かれているエルビスウィークと称されたフェスティバル。そこに世界中から集まったエルビスのモノマネをしている人(トリビュート・アーティスト)を撮影した本作。エルビスのことが好きで好きで好きでしょうがない感じがニヤッとさせられます。

1 / 4112345...102030...